高血圧を改善するにはサプリメントがおすすめ|負担にならず継続

目の健康維持にお勧め

目元を触る女性

網膜を保護する働き

目に良いとされている成分にルテインがあり、目の奥にある網膜を保護し治癒する働きを持っています。目は様々な光の刺激にさらされており、現代は特にパソコンやスマートフォンからでるブルーライトの強い光が問題視されています。これらの光の刺激から目を守るにはブルーベリーのサプリメントの摂取と同じくらい、ルテインのサプリメントの摂取が必要です。ルテインのサプリメントの特徴は、体内で作ることのできないルテインを効率よく摂取できる点にあります。もちろん、食品からも摂取することはできるので、ルテインを多く含むケールや緑黄色野菜などを積極的に食べましょう。ルテインは脂溶性ですのでナッツ類や胡麻や油と一緒に食べると体内へ吸収されやすくなります。

摂取目安量

1日に摂りたいルテインの量は健康な人で6mgから10mgが良いとされており、目の疾患がある人は1日20mgの摂取が良いとされています。ルテインの摂取量をきっちりと守りたいときにはサプリメントの活用がお勧めで、容器に書いている配合量を参考に必要な量を摂取するようにしましょう。また、ルテインのサプリメントには原材料が天然のものと人工のものとにわかれています。購入するなら天然のものから作られているサプリメントがいいでしょう。また、製法もフローラグロー製法と呼ばれる製法で作られているサプリメントが体内への吸収率が良いとされています。フローラグロー製法はアメリカの会社の特許技術ですが、日本のサプリメントにも使用されているものがありますので探してみましょう。